2020.06.25

【7/3更新】家賃補助最大600万円 歯科・クリニック向け「家賃支援給付金」の最新情報まとめ

『家賃支援給付金』とは

『家賃支援給付金』とは、新型コロナウイルス感染症の拡大・自粛要請等によって、地代・家賃が負担になっているテナント事業者に対して支払われる給付金です。

法人で最大600万円、個人事業者で最大300万円支給されるため、新型コロナウイルスにより患者さんが減るなどして、固定費である家賃が負担になっている歯科・クリニック様にとっては注目すべき給付金です。

なお、当記事は助成金の給付を保証するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

給付対象条件

対象の条件

対象は以下の3つの条件全てを満たす事業者(医療法人)です。

1 資本金10億円未満の中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
医療法人(歯科医院・クリニック)、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人も幅広く対象。

2 2020年5月~12月の売上高について、
 ・1ヵ月で前年同月比50%以上減少 もしくは、
 ・連続した3ヵ月の合計で前年同期比30%以上減少

3 自らの事業のために占有する土地・建物の賃料(家賃)を支払っている事業者

いくらもらえる?

給付額

給付額は、申請時の直近の支払賃料(月額)を基に算出し、その給付額(月額)の6倍(6カ月分)に相当する額が支給
給付上限額は、法人(医療法人含む)で最大600万円、個人事業者で最大300万円となっており、算出方法は以下の表を参考にしてください。

給付額算出方法

▲給付額算出方法(画像引用:家賃支援給付金に関するお知らせ「経済産業省HP」

いつ申請できる?

申請期間

令和2年6月12日の参議院本会議で、この事業が含まれた2020年度第2次補正予算が可決・成立されました。
受付開始時期はまだ発表されていませんが、申請開始から、売上減少月の翌月~2021年1月15日までの間、いつでも申請が可能のようです。

必要な準備は?

申請に必要な書類

今後、追加や変更される可能性がありますが、現時点で以下の書類が予定されています。

1 賃貸借契約の存在を証明する書類(賃貸借契約書等)
2 申請時の直近3ヵ月分の賃料支払実績を証明する書類(銀行通帳の写し、振込明細書等)
3 本人確認書類(運転免許証等)
4 売上減少を証明する書類(確定申告書、売上台帳等)
※3、4は持続化給付金と同じです

よくある質問

現時点で経済産業省のホームページで公開されている『よくある質問』についてご紹介します。事前にご確認ください。

給付率1/3の超過分について

Q:給付率の超過分である1/3が適用され、給付額(月額)の上限が100万円(法人)や50万円(個人事業者)になる場合は、複数の店舗を所有する事業者だけですか?
A:支払賃料(家賃)が高額な事業者の場合は、所有する店舗数が1つの場合でも適用されます。

所有している土地・建物のローン(支払い中)は対象?

Q:自分で保有している土地や建物について、現在もローンを支払っている場合は対象になりますか?
A:対象ではありません。

個人事業者の自宅兼事務所は対象?

Q:個人事業者(フリーランス)の『自宅』兼『事務所』の賃料(家賃)は、対象になりますか?
A:対象になりますが、確定申告書における損金計上額など、自らの事業に用する部分に限定されます。

借地の賃料は対象?

Q:借地の賃料は対象になりますか?
A:対象です。なお、借地上に賃借している建物が存在するか否かは不問です。
 例)駐車場や資材置場等として事業に用している土地の賃料

管理費・共益費は含まれる?

Q:管理費や共益費も賃料の範囲に含まれますか?
A:賃貸借契約において賃料と一体的に取り扱われているなど、一定の場合には含まれます。

地方自治体から賃料支援を受けている場合は対象?

Q:地方自治体から賃料支援を受けている場合も対象ですか?
A:対象ですが、給付額の算定に際して考慮される場合があります。

まとめ

制度の詳細や具体的な申請方法、お問い合わせ先などについても、情報が整い次第、経済産業省のホームページなどで発表されるとの事ですが、発表され次第、この記事でもご紹介していきます。

▶︎経済産業省HP

▶︎家賃支援給付金に関するお知らせ(経済産業省HP)

なお、可能な範囲で弊社でも申請方法のご指南やご相談を承っております。
その他歯科医院・クリニックで活用できる補助金・助成金のご紹介や
医療広告ガイドラインに対応しているかどうか、ホームページの無料診断も受付中です。
不明な点があれば、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。よろしくお願いします。

株式会社アイトリート(お問い合わせフォーム)
https://itreat.co.jp/contact
(最終更新日:2020年7月3日)

  • ホーム
  • ブログ
  • 【7/3更新】家賃補助最大600万円 歯科・クリニック向け「家賃支援給付金」の最新情報まとめ