【2022年最新】ウェビナーの運営を支援・代行してくれる会社おすすめ12選

セミナー/オンラインセミナー(ウェビナー)

最終更新日:2022/04/22

公開日:2021/12/15

〜はじめに〜ウェビナーの運営を支援・代行してくれる会社を徹底比較!

ウェビナーの運営を支援・代行してくれる会社をお探しではないでしょうか?自社でウェビナーを実施するためにはさまざまな準備が必要なので、通常業務を行いながらでは大変な作業になります。ウェビナー代行会社を利用して、ウェビナー実施の手間を大幅に軽減しましょう。

ウェビナーを実施するために何をすればいいかわからない?

ウェビナーを実施するためには、以下のような準備が必要です。

  • ウェビナーツール
  • IT機器
  • マーケティングプラン
  • 集客・案内
  • 資料作成

ウェビナー代行会社では、ウェビナーツールや集客など、ウェビナー実施の総合的なサポートが提供されています。

そもそもウェビナーとは?

ウェビナーとは、ウェブ上で実施できるセミナーです。「ウェブ」と「セミナー」を組み合わせて、ウェビナーと呼ばれています。実際に人が集まって対面で行うのがセミナーであるのに対して、インターネット上で行われるWebセミナーやオンラインセミナーがウェビナーです。

ウェビナーやライブ配信の特長

オフラインのセミナーを実施する場合と比較した、ウェビナーのメリット・デメリットをご紹介します。

ウェビナーを実施する場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット ●実施するためのコストを削減できる(会場の確保、資料の印刷など)
●参加人数の制約がない
●場所を問わずに開催・参加できる
●非接触で開催・参加できる
デメリット ●初期投資としてウェビナーツール・IT機器が必要
●途中で離脱されやすい
●配信トラブルの可能性がある
●主催者/参加者同士の親睦を深めにくい

ハイブリッド配信とは?

オンラインとオフラインを融合した、新たなウェビナーの形式として、ハイブリッド配信があります。ハイブリッド配信が行われているのは、主にオンラインイベントなどです。イベント参加者の感染症対策として、注目されています。

一般的なウェビナーやライブ配信は、オンライン上でのみ行われます。配信する側は専用の会場を用意するわけではありません。ネット環境が整った場所であれば、会社のデスクからでも、会議室からでも配信ができます。視聴する側も、自宅で見るならパソコン、外出先ではスマホやタブレットといったように、視聴するデバイスや場所が限られることはないわけです。

一方、ハイブリッド配信のウェビナーでは、配信する側と視聴者の一部が同じ会場に集まって行われます。視聴者のすべてがオンラインで参加するのではなく、実際の会場に足を運ぶ参加者と、オンライン上の参加者が存在する形式です。

通常のウェビナーと比べると、会場の確保、機材の準備、司会進行など、ハードルが高い形式と言えるでしょう。しかし、参加者を集めやすい、臨場感のあるイベントが実施できる、といったメリットがあります。

自社のスタッフでハイブリッド配信を行うのが困難な場合でも、代行会社のサポートがあれば、配信の負担を軽減できます。代行会社に配信のサポートを依頼する際には、専用の会場があるのか、機材は準備されているか、司会進行や台本作成を依頼できるかなどを確認しておきましょう。

ウェビナーを実施するために必要なものと注意点

ウェビナーを実施するために必要なものは、以下の3点です。

  • 使用するITツール(ソフトウェア)の知識
  • 実施するために必要な機材(ハードウェア)と使いこなす技術
  • マーケティングプラン

具体的な内容と注意点をご紹介します。

使用するITツール(ソフトウェア)の知識

ウェビナーを実施するためには、ウェビナーで使用するITツール(ソフトウェア)の知識が必要です。

Zoom(ズーム)などウェビナーツールの基本的な使い方が分かっていなければ、スムーズにウェビナーを実施できません。トラブルが発生したときにも、迅速に対応できなくなるでしょう。

実施するために必要な機材(ハードウェア)と使いこなす技術

ウェビナーを実施するためには、ウェビナーで使用する機材(ハードウェア)と使いこなす技術が必要です。安定した通信環境の確保も必要になります。

一般的なウェビナー配信は、カメラとマイクが備え付けられているPCだけで可能です。ただし、講師を呼んで解説してもらったり、複数の人が出演したりするような規模の大きいウェビナーでは、外部マイク・外部カメラ・スイッチャー・ミキサー・照明といった機材が必要になります。

外部マイクを使用することで、講師や出演者の声を聞き取りやすくする効果が期待できます。PCに付属したマイクだと、キーボードを叩く音や雑音を拾いやすくなり、声が聞き取りにくくなりやすいです。講師や出演者がPCから離れた場所にいる場合には、外部マイクは必須の機材となります。

外部カメラを使用することで、高画質・広画角の配信が可能になります。ウェビナーの出演者が1人だけで、PCの前で話す場合には外部カメラは必須ではありません。しかし、講師や出演者がPCから離れた場所にいる場合や複数人を同時に映す場合には、広い画角で撮影できるように、外部カメラを設置する必要があります。

映像や音声をスイッチで切り替えるスイッチャーや、映像と音声のバランスを調整するミキサーを利用すれば、よりこだわったウェビナー配信が可能です。照明は、ウェビナーを配信する部屋の明るさが不足する場合に必要になります。照明が十分であれば、顔色が良く見えるようになり、好印象を与えるでしょう。

上記のような機材は、通常業務では利用する機会が少ないですし、使いこなすには技術が必要です。事前に社内で予行演習を行い、機材の使い方を身に付けておきましょう。

マーケティングプラン

ウェビナーを実施するためには、マーケティングプランが必要です。

ただウェビナーを実施するだけであれば、マーケティングプランがなくても問題はありません。しかし、ウェビナーを実施する目的を達成するためには、ターゲット選定・集客・コンテンツなどのマーケティングプランを準備しておく必要があります。

経験やクオリティが伴っていないままウェビナーを実施しても、顧客離れにつながる恐れがあります。自社のスタッフだけでウェビナーを実施するのは、成果を出すための大きな課題の1つです。

ウェビナー代行会社が提供している主なサービス

ウェビナー代行会社が提供している主なサービスには、以下のようなものがあります。

  • 集客支援
  • 参加者の管理
  • 参加費などの料金回収
  • 会場確保
  • 台本制作
  • ライブ配信の準備/実施
  • 収録/編集
  • DVD制作
  • 配信後のアンケートなどの回収/集計/フォロー

ウェビナー代行会社のすべてで、上記のサービスが提供されているわけではありません。独自のサービスが用意されていたり、サービスの利用に別料金が必要だったりする代行会社もあります。

自社でウェビナーを実施するためにはどのようなサービスが必要なのかを整理しておき、求めるサービスが提供されているウェビナー代行会社を選びましょう。

集客支援

ウェビナー代行会社では、以下のような集客支援サービスが利用できます。

  • インバウンド集客
  • アウトバウンド集客
  • ナーチャリングコール集客
  • Web広告
  • ターゲティングメール

集客に必要な、Webサイト・バナー・申し込みフォームの制作に対応している会社もあります。

参加者の管理

ウェビナー参加者の管理をするサービスです。参加者との質疑応答がスムーズにおこなえます。参加者に対して当日までに準備をしてほしい案内の周知や、出欠の確認などが可能です。

参加費などの料金回収

ウェビナー参加者から、参加費などの料金を回収するサービスです。
決済方法は、参加者や参加人数に合わせて適切なものを選択する必要があります。自社で回収するのが難しい場合には、助かるサービスと言えるでしょう。

会場確保

ウェビナーを配信する会場を提供します。
ハイブリッド配信を行う場合は、オフラインでの参加者用に会場を用意する必要があります。またオンライン参加者に向けて配信するための環境の整った会場が必要です。

台本制作

ウェビナーで配信する内容の台本を制作するサービスです。
登壇者が複数いる場合や、参加者に発言権がある場合など、全体の流れを想定した台本が必要になります。台本がないままウェビナーを行うと、誰から話をするのか分からなかったり、発言する参加者が誰なのか分からなかったりといった混乱が生まれやすいです。台本を用意しておくことで、ウェビナーの進行がスムーズになり、トラブルが発生するリスクを抑えられます。

ライブ配信の準備/実施

ウェビナーのライブ配信の準備・実施をサポートするサービスです。
自社の設備で配信を行うのであれば、新たに機材を用意してもらったり、配信準備をしてもらう必要はありません。しかし、別会場でウェビナー配信を行う場合には、会場の設備を使って配信することになります。使い慣れない機材だと、使い方が分からなかったり、準備に手間取るかもしれません。

ハイブリッド配信を行う場合など、使ったことのない会場で開催する場合には、このサービスがあると安心です。

収録/編集

配信したウェビナーの内容を収録・編集するサービスです。
配信後に改めて内容を確認したり、次回の配信に向けて問題点や課題を見つけたりするのに活用できます。ウェビナー実施後でも視聴してもらえるアーカイブ配信にも活用できます。

DVD制作

配信したウェビナーの内容を、DVDとして保存するサービスです。DVDを制作することで、ウェビナーに参加できなかった人でも、内容を確認できます。販促物として展開できる点もメリットです。

配信後のアンケートなどの回収/集計/フォロー

ウェビナー配信後に行ったアンケートなどの回収・集計・フォローを行います。次に繋げるためには必要な作業ですが、自身で行うと膨大な時間が必要です。代わりに行ってくれると助かるサービスと言えるでしょう。

失敗しない!ウェビナー代行会社を選ぶときのポイント

ウェビナー代行会社を使うメリットと選び方を理解して、自社に最適な代行会社を選びましょう。

ウェビナー代行会社を使うメリット

ウェビナー代行会社を使う主なメリットは、以下の3点です。

  • ウェビナー実施に必要なサポート・サービスが受けられる
  • ウェビナー実施の準備にかかる時間を短縮できる
  • ウェビナー実施にかかるコストを削減できる

ウェビナー代行会社の選び方

ウェビナー代行会社を選ぶときに重視したいポイントは、以下の3点です。

  • どこまでサポートしてくれるか
  • どんなウェビナーツールを使っているか
  • 実績があるか

どこまでサポートしてくれるか

ウェビナー代行会社選びでは、どこまでサポートしてくれるかが重要です。ウェビナーの実施に慣れていない場合や初めて実施する場合は、総合的なサポートが必要になります。自社に必要なサポートは何か、どこまでサポートしてもらう必要があるかを確認しておきましょう。

どんなウェビナーツールを使っているか

どんなウェビナーツールを使っているかも、ウェビナー代行会社選びで重要なポイントです。一般的に使用されているウェビナーツールには、Zoom、Google Meet、YouTube Live、Microsoft Teams、Facebook Live、Skypeなどがあります。実施するにあたって自分たちで操作する必要がある場合、使ったことがあるツールなのか、初めて使うツールなのか、使いやすいツールなのかを確認しておきましょう。

実績があるか

ウェビナー代行会社を選ぶときには、どのくらいの実績があるのかを確認しておきましょう。実績が少ない代行会社だと、トラブルに対応できなかったり、提供されるサービスに満足できなかったりする可能性があります。

実績が豊富なウェビナー代行会社おすすめ4選

実績が豊富なウェビナー代行会社は、下記の4社になります。

  • 株式会社マーケティング・エッセンシャルズ
  • Pasona N A
  • 株式会社ガイアックス
  • 株式会社マックスパート

初めてウェビナーを開催する場合や配信や準備に不安がある場合に、おすすめの代行会社と言えるでしょう。

実績件数は参考になりますが、どのくらいの規模だったのか、どんな目的でウェビナーが行われたのかといった、具体的な内容も重要です。自社が目指すウェビナーと似たような事例が紹介されていないかを、過去の実績から確認しておきましょう。

それぞれの代行会社の特徴や提供するサービス、費用の目安などをご紹介します。

株式会社マーケティング・エッセンシャルズ

株式会社マーケティング・エッセンシャルズは、オンライン(Zoom)セミナー配信サポート・ホスト業務代行を行っているウェビナー代行会社です。

大手企業や専門研究機関など100件以上の配信実績があり、大人数のウェビナーや海外と繋ぐイベント配信にも対応できます。入退室管理やスポットライトカメラ操作といったホスト業務から、事前オンライン打合せ、オペレーションスタッフの派遣、タイトルスライド・エンドスライド作成代行など、提供されているサービスが豊富です。ウェビナー実施経験に応じた料金プランが用意されています。

株式会社マーケティング・エッセンシャルズの概要・実績

サービスページURL https://nagoya-seminarroom.me/webinarservice/
会社所在地 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目4-12 SUZU1 O2(スズワンオーツー)ビル4F
主なサービス内容 ・ホスト業務代行(入退室管理,スポットライトカメラ操作)
・事前オンライン打合せ
・オペレーションスタッフ
・タイトルスライド・エンドスライド作成代行 など
費用 Zoomハイブリッド セミナーサポートプラン:24.8万円(税込)〜 など

Pasona N A

Pasona N Aは、Zoomを活用したウェビナーをサポートするウェビナー代行会社です。
在米日系企業様対象のウェビナーの運営実績が豊富で、100名規模から大規模ウェビナー配信、登録フォーム作成、リハーサルなどさまざまなサービスが提供されています。

以下のような悩みを持つ企業におすすめの代行会社です。

  • ウェビナーを実施するツール・環境がない
  • 実施経験が少なくて不安
  • 初めてウェビナーを実施する

Pasona N Aの概要・実績

サービスページURL https://pasona.com/marketing/webinar/
会社所在地 340 Madison Avenue, Suite 12-B, New York, NY 10173
主なサービス内容 ・ウェビナー告知文面のレビュー
・事前アンケート作成
・ウェビナー登録用フォームの作成・管理
・ウェビナーツールの基本設定
・ウェビナーリハ
・本番中の運営サポート
・ツールの使用説明
・録画ビデオ、資料URLの作成・配信
・登録者、参加者リストのレポーティング

株式会社ガイアックス

株式会社ガイアックスは、オンラインイベントの企画・配信サービスをおこなう、官公庁や上場企業の実績も豊富なウェビナー代行会社です。ウェビナーの企画から当日の撮影・配信、Web集客、実施後のフォローまで、一気通貫のサービスを提供しています。Pマークをもつ上場企業なので、個人情報の取り扱いも安心です。動画撮影・ライブ配信スタジオも用意されています。

株式会社ガイアックスの概要・実績

サービスページURL https://live-communication-lab.jp/
会社所在地 〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRiD
主なサービス内容 ・オンライン配信のディレクション
・事前収録動画のライブ配信
・イベントに付随するマーケティング支援
費用 イベントスペースプラン:100万円〜

株式会社マックスパート

株式会社マックスパートは、社内向けの少人数イベントから外部向けの大型イベントまで、あらゆるオンラインイベントに対応しているウェビナー代行会社です。オンラインイベントのサポート実績は2,000件(2020年度)以上あり、様々な業界で利用されています。
お客様に指定された会場まで伺う『出張型』と、東京都内・大阪にある会場から配信を行う『FUKURACIA利用型』から選択が可能です。

株式会社マックスパートの概要・実績

サービスページURL https://www.fukuracia.jp/online-service/
会社所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目6-5 丸の内北口ビルディング
主なサービス内容 ・配信/常駐オペレーター
・配信機材一式
・運営のご提案
・運搬設営撤去
費用 スタンダードプラン:24.2万円〜

会場や設備が充実したウェビナー代行会社3選

会場や設備が充実したウェビナー代行会社は下記の3社になります。

  • 株式会社ティーケーピー
  • 株式会社郡中トラベル
  • 株式会社ナツメスタジオワークス

ハイブリッド配信といった別会場からのウェビナー配信を行う場合や、高性能な機材を使った配信を希望する場合に、おすすめの代行会社です。

会場や機材は別料金のケースもあるので、トータルの費用がいくらかかるのかもチェックしておきましょう。使い慣れていない会場や機材なので、どこまでサポートが受けられるのかも重要です。

それぞれの代行会社の特徴や提供するサービス、費用の目安などをご紹介します。

株式会社ティーケーピー

株式会社ティーケーピーは、魅力的なライブ映像配信と充実した内容のパッケージプランが特徴のウェビナー代行会社です。月間で150本以上のウェビナーの企画・運営をサポートしており、実績も豊富。配信専用の会場も利用できます。オンラインセミナー、オンライン説明会、オンライン研修、バーチャル株主総会などのシーンで活用いただけます。

株式会社ティーケーピーの概要・実績

サービスページURL https://www.tkptv.net/service-webinar.html
会社所在地 〒162-0844 東京都新宿区市谷八幡町8番地 TKP市ヶ谷ビル2F
主なサービス内容 事務局運営
・事前登録者とりまとめ
・外部講師ケア
・メール配信等
撮影・配信
・LIVE配信サポート、会場折衝
企画骨子設計
・イベント骨子企画 など

株式会社郡中トラベル

株式会社郡中トラベルは、講師または司会が1人の場合におすすめなウェビナーパッケージプランが用意されているウェビナー代行会社です。配信エンジニアによる機材・配信管理、オンライン進行ディレクターによる講演者の管理も行っています。推奨配信ツールはZOOMです。オプションプランには、講演者用のPC・周辺機材、引き映像用カメラ機材、モバイルWi-Fi 端末などがあります。

人が集まる場所では間仕切りで飛沫防止、レジや受付では距離を保つように誘導するといった、新型コロナウイルス感染症対策商品もあります。

株式会社郡中トラベルの概要・実績

サービスページURL http://gunchu-t.co.jp/mice_t/
会社所在地 〒963-0101 福島県郡山市安積町日出山1-142-1
主なサービス内容 ・企画提案
・打ち合わせ
・台本作成
・運営スタッフ
費用 ベーシックプラン:30.25万円(税込) など

株式会社ナツメスタジオワークス

株式会社ナツメスタジオワークスは、Webセミナー用のスタジオが完備されたウェビナー代行会社です。

セミナー動画制作、動画配信、動画広告のすべてをサポートしてくれます。小規模セミナーからオンラインのウェビナー、ライブイベントまで対応しています。
ライブ/オンデマンド配信、事前に収録した動画の配信などあらゆる形での配信に対応しています。

株式会社ナツメスタジオワークスの概要・実績

サービスページURL https://seminar-contents.jp/index.html
会社所在地 〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-4-7保毎ビル6F
主なサービス内容 ・セミナー撮影/編集
・DVD制作セミナーの制作
・会員向け動画配信
・課金決済
・会員管理
・オンラインサロン立ち上げ など
費用 スタンダードパック:18万円

サポートが充実したウェビナー代行会社5選

サポートが充実したウェビナー代行会社は、下記の5社になります。

  • 株式会社ITreat(アイトリート)
  • 株式会社アイアンドディー
  • ビズブースト株式会社
  • 株式会社インデンコンサルティング
  • アウル株式会社

ウェビナーを開催するためのスタッフが不足している場合や、配信準備の時間と手間をできるだけ減らしたい場合におすすめです。

集客から配信準備、配信後のフォローなど、トータルサポートを希望する場合には、事前にヒアリングをしっかり行っておくことが重要です。すべてを代行会社へ任せきりにせず、要望があれば早めに伝えておきましょう。

それぞれの代行会社の特徴や提供するサービス、費用の目安などをご紹介します。

株式会社ITreat

株式会社ITreatは、医療に特化した配信サービスを提供しています。全国どこでも出張可能で、オンラインとオフライン(会場)を同時に行うハイブリッド配信にも対応。遠隔地の登壇者のサポートや、特設Webページなど広告媒体の作成も可能です。

台本の制作から配信リハーサル、収録、代金回収、DVD制作まで、目的に合わせたオールインワンのサービスを提供しています。企業の要望や規模に応じたプランが用意されており、費用を抑えたウェビナー実施が可能です。

株式会社ITreatの概要・実績

サービスページURL https://itreat.co.jp/service/streaming
会社所在地 〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光2588 辻文ビル 3F
主なサービス内容 ・ポスター・特設Webページなど広告媒体の作成
・座組・台本の作成
・配信リハーサル
・料金回収代行
・領収書・参加証の発行
・参加者の管理・案内
・参加者受付
・収録・ライブ配信
・配信後のアンケート回収・集計
・DVD制作
費用 配信フォローのみ:10万円〜
小規模なセミナー:25万円〜
中規模なセミナー:50万円〜
大規模なシンポジウム:150万円〜

株式会社アイアンドディー

株式会社アイアンドディーは、以下のようなWebセミナー総合支援サービスを提供するウェビナー代行会社です。

  • Webセミナーシナリオ作成
  • 撮影スタジオ提供
  • 撮影進行
  • 配信システム提供
  • 集客
  • 実行支援
  • フォローコール

ウェビナーの集客支援から実行支援、ツールの提供、実施後のフォローまで、一気通貫のサービスが提供されています。リモートワークや在宅ワークでもウェビナーを開催できる機能を備えた、ウェビナー配信ツール「Dr. Seminar」もあります。

株式会社アイアンドディーの概要・実績

サービスページURL https://www.iad.co.jp/service/ms/webseminar#
会社所在地 〒151-0065 東京都渋谷区大山町46-18 エステパ代々木上原2F
主なサービス内容 ・運営体制/セミナー内容 設計支援
・台本設計
・申し込み/受講票/アンケート管理
・集客メール配信代行
・ウェビナー配信代行サービス
・スタジオご利用
・問合せ電話代行費用
・別日リハーサル
・動画出力
・動画加工
費用 Webセミナー実行支援:総額49.8万円~ など

ビズブースト株式会社

ビズブースト株式会社は、専門のコンサルタントによるヒアリングで、最適なウェビナーツール提供と運用サポートをおこなうウェビナー代行会社です。ウェビナーツールの選定から、資料の準備、集客、実施後のフォローまで、企業の要望に応じたサービスを提供しています。

以下のような、多様なウェビナーにも柔軟に対応しています。

  • 国際会議
  • シンポジウム
  • 会員制やオウンドメディア型の配信
  • 有償ウェビナー

ビズブースト株式会社の概要・実績

サービスページURL https://www.bizboost.co.jp/service/digital-marketing/digital-marketing-4/webinar-operation-support/
会社所在地 【万世橋ヘッドオフィス】
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-23-1 天翔秋葉原万世橋ビル202
主なサービス内容 ウェビナーツールの選定
ウェビナー準備・設定
・ウェビナー用動画作成(請負)
・ウェビナー用動画作成サポート(貴社にての作成をサポート)
・ウェビナー用資料加工(ウェビナー用のPPT資料デザインを高品質に)
・ウェビナーツール配信設定支援
ウェビナー集客
・各種デジタル広告
・ウェビナー用ランディングページ制作
・メール配信
・セミナー集客テレマーケティング
ウェビナーフォロー
・配信レポート作成
・フォローメール配信
・フォローテレマーケティング など

株式会社インデンコンサルティング

株式会社インデンコンサルティングは、ウェビナーの企画・集客・運用までサポートするウェビナー代行会社です。ウェビナーを初めて実施する企業や、ウェビナー実施の手間ができるだけ軽減したい企業におすすめのサービスが提供されています。

8万件以上の顧客リストを活用した集客、集客に必要なWebページ・バナー作成、成約獲得につながるターゲット選定、ウェビナーの申し込みフォームや登録者の管理など、ウェビナー実施のノウハウが満載の代行会社です。

株式会社インデンコンサルティングの概要・実績

サービスページURL https://malnage.jp/seminars/
会社所在地 〒100-0004 東京都千代田大手町2−6−2−12F
主なサービス内容 ・テレアポやメルマガの配信
・Facebook広告の配信
・マスメディアへの配信
・ウェビナーの企画
・Webページやバナーの作成
・ターゲット選定
・開催するためのノウハウ支援
・申し込みフォームや登録者の管理
・アンケートの作成や収集
・ウェビナー用のZOOMの作成
・当日のファシリテーションの対応

アウル株式会社

アウル株式会社は、ビジネスセミナーや記者発表会、決算説明など、さまざまなウェビナーの配信支援サービスを提供しているウェビナー代行会社です。株式会社ジュピターテレコム・川崎重工業株式会社・株式会社マンダムといった、大手企業の利用実績があります。

お客様専用サイト「ウェビナープラットフォーム」による、ウェビナー参加者の情報管理、スムーズな質疑応答、セキュア配信、高機能な資料管理が便利です。臨場感あふれる高品質な配信や独自の一斉送信システムによる集客・案内といったサービスも利用できます。

アウル株式会社の概要・実績

サービスページURL http://online-kaiken.jp/lp/webinar.html
会社所在地 東京都港区赤坂2-8-5 若林ビル2F
主なサービス内容 イベント構成
・会場選定とロケハン
・ネット回線の環境確認
・配信待機映像の作成
・構成・進行の確認
参加者管理
・参加者へ案内状一斉配信
・参加者招致
・参加者リストの作成
・問い合わせ1次対応
プラットフォーム開設
・参加者管理
・資料アップロード
・チャット機能の設定
・セキュアな配信
ライブ配信
・バックアップミラー配信
・音響&照明一式
・ビデオスイッチング編集
・質疑応答サポート
映像データ制作
・映像編集(テロップ調整等)
・エンコーディング
・映像データ納品
・YouTubeなどへのアップロード
費用 基本プラン:20万円〜

〜まとめ〜ウェビナーの運営を支援・代行ならITreatにお任せ

今回ご紹介したように、ウェビナー代行会社には、それぞれ特徴があります。自社が希望するウェビナーに最適な代行会社を選びましょう。

もし、上記でご紹介した代行会社で満足できない、どれを選べば良いか分からない場合には、株式会社ITreatにお任せください。株式会社ITreatは、医療に特化したウェビナー代行を承っています。医療関係のウェビナーやオンラインセミナーでお困りの方におすすめです。

簡単!無料見積もりはこちら

本記事でご紹介した各料金プランの金額は目安です。無料お見積もりも受け付けておりますので、是非お問い合わせください。

株式会社ITreatによる無料見積もりはこちら。

  ご紹介している情報は本記事の公開当時のものです。優れたサービスを提供している会社としてご紹介させていただきました。
掲載されている会社様で、掲載取り消しをご希望の場合は速やかに対処いたしますので、当社までご連絡くださいませ。

S・OGAWA

執筆者

S・OGAWA

株式会社ITreat

Webディレクター/リーダー

大手求人情報誌のデザイナー、インハウスのWebデザイナーを数年経験。Webディレクターに転身後、Web事業を展開している上場企業を経て、2019年に株式会社ITreat入社。現在は病院・クリニック・リハビリ施設サイトのディレクションを担当。社内外のSEO対策にも従事。

  • ホーム
  • ブログ
  • 【2022年最新】ウェビナーの運営を支援・代行してくれる会社おすすめ12選

メディカル・ホームページ・パッケージ 集患・増患のお悩みを医療特化ホームページで解決します!